「はたらきたい」を応援します!

名古屋市障害者雇用支援センター

お問い合わせ

名古屋市障害者雇用支援センターは、(福)名古屋市社会福祉協議会が運営しています

会社の方の声 バックナンバー

会社の方の声 その弐

東京海上ビジネスサポ―ト株式会社名古屋支社長 前沼様

\企業のご紹介/
 東京海上グループの特例子会社です。現在障害のある方30数名が事務補助や軽作業などの作業をして働いています。

障害者雇用について大変なところは?

 手帳の種類や診断名ではなく、共に働く中で知り得る、彼らの「真の」強みと弱みに応じた支援方法を常に模索し続けているが、 正解がなかなか見つからず日々苦慮しています。

皆さんの働きぶりは?

 得意分野に対する集中力と目標達成への前向きさには日々驚かされています。あまり得意ではない業務でも、ルールや手順を明確にし、 ダブルチェック体制を強化することで、ミスはほとんどなく、安心して任せることができています。

支援機関と関わることでのメリットは?

 職場は訓練の場ではないため、『社会人としての一般的なマナー』を支援機関で訓練頂き、習得した後に入社してもらえるのは大変有難いです。
 また、会社では『家庭内やプライベートに関すること』のサポートには限界があるため、 『支援機関』『家庭』のご協力が不可欠であり、彼らの安定した長期就労に繋がるものと確信しています。

障害者雇用について会社としての目標は?

 法定雇用率達成のための採用ではなく、「やりがいを見出せる仕事の質と量を整えた上での採用」を常に意識した業務の洗い出しと、 更なる雇用拡大を永続的に行います。
企業担当者様へインタビュー その壱

神鋼環境メンテナンス株式会社 名古屋処理事業所 寺島様

\企業のご紹介/
 ごみの処理施設、産業廃棄物処理施設、水処理施設の機械器具、及び部品の設計等。 製造・据付・改造・保守に関する事業を行っています。

仕事内容

 ラインに流れてくる廃棄物の選別作業

雇用するための準備で大変だったことや不安は?

本社から障害者雇用について講習会があり会社としての受け入れ準備はできていました。 支援機関を活用すればよいと聞き安心しました。

皆さんの働きぶりは?(知的障害のある方4名就労中)

 言われたことは誠実に作業をこなしてくれ、私語も少なく文句も言わずに真面目に作業してくれています。 作業時間・休憩時間の時間も厳守してくれています。
ラインに流れる量によって対応できるレベルにまで成長することを期待しています。

支援機関と関わることでのメリットは?

 本人だけでなく企業からの相談に対応及びアドバイスしていただけるのでありがたい。 何かあった時にはすぐに連絡をさせてもらうので対応・協力をお願いします。

マスコットキャラクター
「な~や」

誰もが安心して笑顔で暮らす
福祉のまち名古屋をめざします
ページのトップへ戻る